表紙へ戻る  
 はじめてご利用の方へ 
  
 d-score.comに関連する商品を
 ダウンロード販売するサイトです。
 
 楽譜表示ソフトScore Grapher Alive 
       価格 1,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Lite
       価格 4,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Pro
       価格 23,800円(税込)
  
 お気に入りのページを最大50件まで 
 記憶できる便利な機能です。
  
 歌詞を入力すると自動で作曲 
 
    スコアグラファー・コンポ
 
  ウェブアプリケーション(無料)
 
都々逸
江戸時代


都々逸


都都逸



「どどいつ」は文政期の末から天保の初め頃に、今に聞く形式になったらしい。
 甚句もそうだが「都都逸」の「七・七・七・五」の形式の中で、ちょっとしたウィットを効かせた言葉を盛り込み歌うことは、かつての日本にあっては極めて深く浸透した大衆文化の一つだった。都都逸は一般には恋の歌が多いものの、戦争などの時事ネタも珍しくなく、大衆の意見を発表するメディアの代わりでもあった。


都々逸

  惚れて焦れた甲斐ない今宵
  逢へば下らぬ事ばかり(天保4年 梅暦)

  思ふ程思ふまいかと離れて居れば
  愚痴な様だが腹が立つ(天保4年 梅暦)

  坊主欺して還俗させて
  小鰭の鮨でも賣らせたい(天保)

  都々逸は野暮でもやりくりや上手
  今朝も七つ屋でほめられた(天保)

  來てはちらちら思はせ振りな
  今日も止らぬ秋の蝶(天保 都都逸坊扇歌作)

  惚れた手前たちや不憫だけれど
  さうは身體が續かない(天保 春情春雨衣)

  蝦夷の果さへ開拓するに
  なぜにおめへは開けない(明治3年)

  風船に二人乘組み地球を離れ
  はれて話がして見たい(明治12年)

  戟を枕に露營の夢を
  心ないぞや玉あられ(明治37年 俚謠正調)



スコアグラファー・ライト
流行歌の検索
恋はやさし野辺の花よ ---- 小林愛雄/スッペ
コロッケの唄 ---- 益田太郎冠者/作曲者未詳
さすらいの唄 ---- 北原白秋/中山晋平
千曲川旅情の歌 ---- 島崎藤村/弘田龍太郎
小諸なる古城のほとり - 島崎藤村/弘田龍太郎
船頭小唄 ---- 野口雨情/中山晋平
元寇 .... 作詞作曲 永井建子
宵待草 ---- 竹久夢二/多正亮
真白き富士の根 ---- 三角錫子/インガルス
佐渡おけさ ---- 新潟県民謡
椰子の実 .... 島崎藤村/大中寅二
猫じゃ猫じゃ
海ゆかば .... 大伴家持/信時潔
琵琶湖周航の歌 ---- 小口太郎/吉田ちあき
望郷の歌 ---- 吉丸一昌/成田為三
鈴懸の径 .... 佐伯孝夫/灰田有紀彦
二上り甚句
酒は涙か溜息か .... 高橋掬太郎/古賀政男
籠の鳥 .... 千野かおる/鳥取春陽
旅姿三人男 .... 宮本旅人/鈴木哲夫
こちやえ節
雪の進軍 .... 作詞作曲 永井建子
朝 ---- 島崎藤村/小田進吾
みどりのそよ風 ---- 清水かつら/草川信
東京ラプソディー .... 門田ゆたか/古賀政男
ぎっちょんちょん
宮さん宮さん ---- 品川弥二郎/大村益次郎
嗚呼玉杯に花うけて .... 矢野勘治/楠正一
湖底の故郷 .... 島田磬也/鈴木武男
やんれさほい節 ---- 『近世俚謡歌曲集』
支那の夜 .... 西條八十/竹岡信幸
何日君再来 .... 黄嘉謨 長田恒雄/劉雪庵
母の歌 ---- 板谷節子/橋本国彦
ちゃっきり節 .... 北原白秋/町田嘉章
曼珠沙華 .... 北原白秋/山田耕筰
南国の夜 .... 大木惇夫/阿部武雄
時計台の鐘 ---- 作詞作曲 高階哲夫
宮津節 ---- 京都府民謡
薊の花 ---- 北原白秋/橋本国彦
酒場の唄 ---- 北原白秋/中山晋平
東京音頭 .... 西條八十/中山晋平
下田夜曲 .... 高橋掬太郎/竹岡信幸
島の娘 .... 長田幹彦/佐々木俊一
磯節 ---- 『近世俚謡歌曲集』
湊 .... 旗野十一郎/吉田信太
孝女白菊の歌 .... 落合直文/作曲者未詳
道頓堀行進曲 .... 日比繁二郎/塩尻精八
別れのブルース .... 藤浦洸/服部良一
今度生まれたら ---- 北原白秋/中山晋平
金色夜叉 .... 作詞作曲 後藤紫雲 宮島郁芳
表紙へ戻る