表紙へ戻る  
 はじめてご利用の方へ 
  
 d-score.comに関連する商品を
 ダウンロード販売するサイトです。
 
 楽譜表示ソフトScore Grapher Alive 
       価格 1,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Lite
       価格 4,980円(税込)
 楽譜作成ソフトScore Grapher Pro
       価格 23,800円(税込)
  
 お気に入りのページを最大50件まで 
 記憶できる便利な機能です。
  
 歌詞を入力すると自動で作曲 
 
    スコアグラファー・コンポ
 
  ウェブアプリケーション(無料)
 
松代節 ---- 北原白秋/草川信
昭和3年(1928年)秋 作曲

松代節

作詞 北原白秋
作曲 草川 信

 
松代節
北原白秋
  ハア
  眞田六文錢海津の城よ、ソリヤ
  今は四つ葉の
   今は四つ葉のうまごやし。
    ヨイト ヨイト ヨシナ。

  さぶくなりした白鳥山の
  松のはだまで
   松のはだまでしみじみと。
       (囃子詞同前)

  昔や火の山今皆辰
  すそにこんこと
   すそにこんこと水がわく。

  炬燵あけましよちやんちやんこも
  着ましよ
  保喜のてんみね
   保喜のてんみねもう白い。

  おけよがやがや明徳寺のかへる
  なんでめつためつた
   なんでめつためつたせりに來た。

  九の日九の日は七面樣よ
  お前八もじ
   お前八もじろくでなし。

  おこんさまなら竹山稲荷
  赤い鳥居で
   赤い鳥居でなぜばかす。

  娘からころいじやるを抱いて
  鯉に蛹を
   鯉に蛹を投げに來た。

  色のよいのは松代染よ
  見そめ逢ひそめ
   見そめ逢ひそめ思ひそめ。

  人は象山音なら火砲
  意氣は信濃の
   意氣は信濃の山ざくら。

  めつちよ勘助ひと目でにらむ
  おまへ横目で
   おまへ横目でそとにらむ。

  やうち行きしうか虫歌山へ
  盆の月夜の
   盆の月夜の虫きゝに。

  ねむれつはもの妻女の山の
  松もさえます
   松もさえます月の照る。

  樣とねる夜は千曲の川の
  水の瀬の瀬の
   水の瀬の瀬の音がする。

  月の象山宵から澄むに
  なにをおまへは
   なにをおまへは離れ山。

  朝のわかれに霧さへ立たにや
  なんで雨降ろ
   なんで雨降ろ尼かざり。



スコアグラファー・プロ
北原白秋
きたはら・はくしゅう
明治18年1月25日〜昭和17年11月2日
北原白秋/草川信の楽譜
一寸法師 ---- 北原白秋/草川信
ゆりかごの唄 ---- 北原白秋/草川信
ソイソイ節 ---- 北原白秋/草川信
かちかち山の春 ---- 北原白秋/草川信
ちんころ兵隊 ---- 北原白秋/草川信
月夜の稻扱き ---- 北原白秋/草川信
吹雪の晩 ---- 北原白秋/草川信
南の風の ---- 北原白秋/草川信
田螺とり ---- 北原白秋/草川信
はなれ小島の ---- 北原白秋/草川信
雀のお宿 ---- 北原白秋/草川信
跳ね橋 ---- 北原白秋/草川信
月に飛ぶもの ---- 北原白秋/草川信
嶋で ---- 北原白秋/草川信
夢の小函 ---- 北原白秋/草川信
夢買い ---- 北原白秋/草川信
仔馬の道くさ ---- 北原白秋/草川信
松代節 ---- 北原白秋/草川信
表紙へ戻る